はじめての茄子とシメジの炒めもの・ケールサラダ

野菜の消費に一生懸命な夕ごはん。
昨日の献立はこちらです。

20210522_212857


左上から時計回りに

・茄子とシメジの炒めもの
・エビの旨塩炒め
・ケールと玉ねぎサラダ
・玉ねぎ、豆腐、ワカメのお味噌汁

茄子は、いつもは焼き茄子にするところを今回初めてシメジを一緒に炒めてみました。

味付けはお醤油とめんつゆを半々くらいに。
炒めているうちに、シメジからトロミが出て意外な美味しさになりました。

エビの旨塩炒めは、某おかずの素を使いました。メインに困った時に助かります。

ケールをサラダで食べたのは、今回初めて。
いつもはベーコンと刻みニンニクと一緒にオリーブオイルで炒めていました。
サラダにすると、かさがあって食べごたえがありますね。少しパセリのような苦みもあり大人味に感じました。

上にのせた玉ねぎは、オイシックスでいただいたものです。

玉ねぎ・お豆腐・ワカメというシンプルな組み合わせのお味噌汁。
夫はこの組み合わせが、なめこ汁と並んで好みなのだそうです。

今回はオイシックスの野菜の活用が少なかったですね。

近くに住む実家の母に、オイシックスの野菜をお裾分けしたので、少し気が楽になりました。お裾分けできる実家が近くてありがたい環境です。