キャベツと鮭フレークのオリーブオイル炒め

昨日は仕事が立て込み、買い物に行くのが夕方遅くなってしまいました。
こういう日は、後ろ倒しで、その後の予定が遅くなりますね。

そんな日の、大人ふたりの夕食はこちらです。

20210518_225120


・牛肉コロッケ
・フルーツトマトとカマンベールチーズのレモンドレッシング和え
・キャベツと鮭フレークのオリーブオイル炒め
・タコときゅうりの辛子酢味噌和え
・長ネギ・大根、高野豆腐のお味噌汁


時間がない日のお助けは、やはりスーパーのお惣菜です。
左上にあるのは「たいめいけん監修の牛肉コロッケ」。
家族が好きなお惣菜の一つです。


フルーツトマトの和え物には、粉末バジルをのせました。
レモンドレッシングとバジルの風味はよく合いますよね。


辛子酢味噌は、新婚当時は主婦雑誌のレシピをみて作っていましたが、いつの間にか目分量になりました。
砂糖、お酢、みそ、練り辛子を味をみながら混ぜてできあがりです。
好みの味にできるのはうれしいです。


キャベツと鮭フレークの炒め物は、初めてつくりました。
主婦になって10年以上もたつと、家にあるものを適当に組み合わせるようになりますね。

義母からいただいた鮭フレークなのですが、申し訳ないことに賞味期限が切れてしまって、火を通して使えるメニューはないかと考えてできあがったものです。

作り方はいたって簡単。

1.オリーブオイルにチューブのニンニクを混ぜて熱する。
2.キャベツをさっと炒める。
3.塩コショウして火を止める。
4.鮭フレークを混ぜて余熱で火を通す。

シンプルでとても美味しかったです。
家族にも好評でした。
週末の家飲みのお供になりそうです。


今日もすてきな一日となりますように。