ミミコ日記

株と不動産が好きな夫婦2人暮らしの主婦のメモ。F335/ミミコログ!もときどき更新中です。

リスクとりすぎの目安

最近は、朝8時30分を過ぎるとパソコンのスイッチをおし、証券会社の画面を開くのが習慣になっています。

気になっている銘柄の動きをみながら本を読んだり、不動産の検索をしたり、動画セミナーを見たり…を繰り返しています。目に見える進歩をあまり感じられなくて、こんなんでいいのか?と思うこともありますが、これが経験として生きる時がくるといいと思っています。

 

 

 

 

4月14日の日経平均は下落していましたが、私が欲しいと思っている株のいくつかはグングンあがり、手が出なくなっています。その中で「富士フィルム」は特に大きく上がりましたが、私にとっては値がさ株で、ぐんぐん上がるのを指をくわえてみているだけでした。

 

少し前に読んだ株の本に、リスクの目安について、「株を保有していて、夜寝る時に気になって仕方がないとかパソコンで調べずにはいられない、ということは、自分にとってリスクのとりすぎである」という記述がありました。

もし私がぐんぐん上がる「富士フィルム」を買ったとしたら、夜のアメリカ市場や翌朝のモーサテで知る先物の値段が気になって仕方ない自分が容易に想像できます。

ということで、私にとって値がさ株をオーバーナイトで保有することは、まだ「リスクのとりすぎ」といえそうです。

値がさ株であってもグングン上がる優良株を躊躇なく買えるようになりたいものです。

 

 

 

 

素敵なブログがたくさん!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ