ミミコ日記

株と不動産が好きな夫婦2人暮らしの主婦のメモ。F335/ミミコログ!もときどき更新中です。

NISA投信積立で「雪だるま式」に増やす。

毎月末には、家計の集計をして全体像を把握しています。

今年の1月はこれまでとは違う変化がありました。

それは「NISAの投信積立のための月々の引き落としがなくなった」ということです。

 

   

 

どういうことかというと、昨年末に2016年の一般NISA分をロールオーバーせずに利益確定をして、2021年の一般NISAの投信積立の資金源としたのです。

 

具体的にいうと、2016年分のNISA枠で積み立てた投信が利益が出たので、「年額120万円+利益」を2021年のNISA枠での投信積立の資金に充てたということです。

 

昨年末までは、毎月一般NISAで投信積立をするために、毎月10万円を確保していました。いくら夫婦2人暮らしとはいえ少々大変でしたが頑張りました。しかし今年1月からは、その10万円の確保がなくなって、少しゆとりができました。

その分を、今度は(少し遅いですが)夫のiDeCoに充てようとおもいます。

 

よく、株式投資の良い点のひとつは、複利の力で雪だるま式に増えていくところだと言われます。

私も2016年分のNISA枠を利益確定して、それを資金源に2021年のNISAに再投資したことで、ようやく「雪だるま式」を感じ始めました。

 

ドルコスト平均法で投信を積み立てるのは、個別株の売買とは違い一気に儲けることはできませんが、時間をかけてコツコツ投資していくと、地味に雪だるまが出来ていくことがじわじわと分かってきました。

ちなみに一般NISAの良いところの一つは、ロールオーバーして一気に120万円を超えて再投資できるところなのに、それをしなかったのは、一気に120万円+利益を投資するのが怖かったからです。

 

 

 

 

素敵なブログがたくさん!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ