長いもと茄子のぶつポン酢和え。

こんにちは。

先日、東京都の緊急事態宣言が解除になったようですが、近県に住むわが家の生活は、以前と変化はありません。自粛生活にすっかり慣れ、当たり前になってしまいました。

少し前につくって美味しかったおかずはこちらです。

20210622_211016

「長いもと茄子のぶつポン酢和え」

作り方をメモします。

<材料>2人分

・なす1本
・長いも10㎝程度
・きゅうり5㎝程度
・茗荷1個
・長ネギ5センチ程度

・つぶポン酢(なければ普通のポン酢でも)大さじ2
・ごま油


<作り方>

・茄子と長芋を一口大に切る。
・きゅりは細く、薄切りに。
・茗荷と長ネギは、極細に(白髪ネギのように)切る。

・ごま油で、茄子を炒める。
・茄子に火が通ったら、長芋を入れ、茄子といっしょに軽く炒める。
・長いもに茄子の色がつかない程度に軽く炒めるとキレイ。
・火を止めて、熱いうちに、ポン酢大さじ2を入れて、混ぜ合わせる。
・切っておいたキュウリ、茗荷、長ネギを混ぜ合わせる。

お皿に盛って、冷蔵庫で冷やしていただきます。
いただきものの茅乃舎の「つぶポン酢」が残っていたので、使いました。
普段は茅乃舎を使うことはありませんが、さすがの人気、美味しいですね。

この日の献立は、他に、
・銀だらの西京漬け
いんげんと薄切りベーコンのドレッシング和え
・お味噌汁

でした。
我ながら、バランスのとれた献立だったと思います。

本当は、写真を撮ったのですが…魚が焦げていたので、見苦しすぎて載せられませんでした。